BooBoo KITCHEN 山奥の村で4匹のウサギと暮らす日々

| カレンダー | ウサギの本 | エントリ | コメント | トラックバック | カテゴリ | アーカイブ | リンク | プロフィール | 連絡先とか |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ホットな空間 03:11


最近、ずっと雨です。
そのせいであまり冷えこまないのですが、
冬にこんなに雨の日が続くのも珍しいような。
あまり冷えこむのは辛いですが、
まぁ6℃も有れば動いてると暖かいんで、
やっぱり冬は寒くてもキレイに晴れて欲しい父Booです。


人間はともかく、ずっと気になっていたウサギの冬対策。
人間が思うよりずっと寒さに強いウサギ達。
実際今までも、寒さでおかしくなった事は無く、
今年も寒がってるのは人間だけで、
ウサ公はいたって普通に過ごしてます。

夜間は気温がマイナスにまで下がる事が珍しくない山小屋周辺。
日中もせいぜい10度ちょっと。
一応ウサギ小屋は直接外の冷気が吹きこまないように
様々な物で囲ってあるとは言え、ただ囲ってあるだけなので、
風が当らないだけで気温は暖房の無い部屋よりさらに冷えてるハズ・・・。

だもんで、いろいろ考えていたんですが、
やっと具体的な対策をとりました。


ぬくぬくセット
見ての通り、敷きマットと電球型ヒーターです。
ワラマットは、すぐ破壊されてしまうので敬遠してたのですが、
いつもの安物ではなく、しっかり編んである高級品?を見つけたので
ダメ元で購入。
電球型ヒータは、数あるヒーターの中でおそらく一番安全性が
高い(ウサギのイタズラに対して)と思われるので以前から
考えてた物なのですが、なかなか踏ん切りがつかなくて迷ってた所、
つきおかんさんのところのつきチャンがこのヒーターを買ってもらって快適に過ごしている記事が・・・。
まさにグッドタイミング猫2

結構高価なもの(父Booにとっては・・・ムニョムニョ)ですが、
思いきって購入する事が出来ました。

で、問題はどうやって安全、快適にこのヒーターを設置するか。


仮設ヒーター
最初はとりあえず様子見でこんな感じで設置。
いろんな意味で危なっかしくてこのままではダメ・・・困惑



同じカッコ
このヒーター、周囲はそんなに熱くならず、ギリギリ手で触れるくらいなのですが、
上下がかなり熱くなるのが特徴というか、なんというか・・・。
ヒーター本体があまりいろんなモノと接してるとヤバそうな感じ[:がく〜:]。


暖を取るミミ
が、暖かいのは確かなようで・・・。



本来の使用方法
しばらくたってもヒーターをシャカシャカしたりしないので、
思いきってケージの中に入れてみました。





寄り過ぎです
すぐ寄ってくるミミ(笑)。
が、寄りすぎてお尻がヒーターについてます。
熱かったら避けるとは思うものの、
鈍感でこのまま寝てたら火傷の恐れがあるような気も・・・ひやひや

一応温度計を横においてどれくらい気温が上がるのかチェック。


観察してたら、熱くなると離れた所に行って、
また冷えると近寄ってくる、ってことを繰り返してたので
まぁ大丈夫かな、今夜はこれで様子見かな、と考えたのですが・・・。

夜帰る前に、いろいろチェックしてたら、ヒーター本体の上の部分の高温のせいで
上に積んであるマーモのケージの底がかなり熱くなってる事を発見!
やっぱりコワイので三枚目の写真の状態に戻して一晩様子を見る事に・・・。



大きいんです・・・
で、次ぎの日、まぁ別段問題もなく、ウサ公も普段通りだったので一安心。
が、しかし、毎日この状態だと、父Booが休みの日には人に任せるのが危なくてしょうがない(器具の設置とかコードの処理とか・・・)。
なので、前から考えてたちゃんとした冬用の囲いを作る事に。

製作その物は、合板と角材を組み合せた物なので問題なかったのですが、
サイズを決めるのが一番の難題でした。
小さかったら普段の世話がやり難いし、
大きすぎたらウサギ小屋に入らない・・・。
合板のサイズとウサギ小屋のサイズ、ウサギのケージのサイズ、日常の世話をするのに
必要な余裕・・・等を考慮して組んでいったのですが・・・。

でけ〜唖然

結局ウサギ小屋ギリギリのサイズになりました。
無理やり入れたので、春になって取り出せるかが少し不安ですが・・・たらーっ



しっかりと取りつけましょう
一番のキモであるヒーターの取りつけ。
場所は一つで2つのケージを暖めるのに一番適してるであろう場所をかんがえて
決めましたが、問題は取りつけ方法。
結構な熱を持つので、あまりいい加減な取付け方はしたくないし、
重さで外れたりするのもまずいんで、いろいろ考えた末にこんな方法を。
元からついているフックを使って確実に付けられるし、
合板からの距離も取れるし、
かなり分厚い金属なので熱も伝わり難い気が・・・する。



なかなか良い感じ?
上から見たらこんな感じ。



必需品ですね
温度計も中に設置。



良く判りませんが・・・
これが夜間の姿。
帰る時には前の引き戸を閉めて帰ります。
上は熱気が逃げないようにぴったり蓋をして、
前は換気を考慮しつつ冷気除けになる程度の板を立て掛けてあります。
空気を汚さない電気ヒーターは換気の点では比較的安心ですね。

隙間があると暖かくならないし、
でも、ピッタリしすぎると空気が・・・。
で、後ろと上は隙間を無くし、
前に隙間を作ってみたのですが、
このへんは試行錯誤する必要がありそうです。

酸欠にはならないと思ってるんですが・・・?



あったけ〜
さっそくヒーターにあたってウットリラブするミミ。
ちっちゃなヒーターですが、囲った中に手を入れると
ほわっと暖かいので、以前よりは過ごしやすい環境になったかな、と思ってるんですが・・・。

良いのか悪いのかは間だ良く判りませんが、とりあえず、
ホットな空間つくり、第1段階終了〜グッド


右斜め上左斜め下ランキング参加中です。クリックして頂けたら嬉しくなります右斜め下左斜め上


にほんブログ村 うさぎブログへ

人気blogランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ うさぎの身体へうさぎの身体
| ウサギ | comments(10) | trackbacks(0) | posted by 父Boo
スポンサーサイト 03:11
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








>>母上様

大げさに書いてあるだけで、
全然大した事ないですよ。
心得の有る方ならサクッと作れるモンです。
まさに日曜大工レベルです。
サイズと取りつけ方法は結構熟慮しましたが・・・。

考え出すとキリがないのであまり考え過ぎない用に
してるんですが、でも、やっぱり考えてしまう・・・。
母上様の所で見てから気になってたんです、温度計。
安売りで1480円ですか、それならなんとかなるかも。
頑張って安売りのやつを探してみます。

あと、風刺マンガ、最高でっせ。


>>権ちゃんへ

権ちゃんとこのサークルに比べたらしょぼくて
山小屋っぽいやろ(笑)。
今のところ、目論見通りになってるようなので
少し安心してるんやけど、やっぱり快適に冬を過ごせるように
してやらんと心配やしな。
愛っていうか、そろそろ年やからな、ミミ(笑)。

ミミ、スイッチ入れる夕方になるとちゃんとヒーターの前に
居るところが可笑しいと言うか賢いと言うか・・・。


>>iti

なんとか最低限のことは出来たかなって思ってるんやけど、
まぁ今の所は目論見通りに暖かくなってるようなので、一安心かな。
毎年の事とはいえ、やっぱ心配やからな、冬の寒さって。
これで凍てつく夜中もなんとかプラスの世界になってるはず・・・。

まぁ、火災の心配は最小限にしてあるつもりやけど、
イザと言う時は・・・考えないようにしときます(苦笑)。


>>シナモカママさんへ

棚ですか?。
仕事だと高いでっせ(笑)。
友人としての手伝いだと安いですが。

ミミの顔、これってうっとり、なんでしょうか?。
なんかへんなかおにしか見えないんですが・・・。
でも、ミミはよくこんな顔に写るんですよね、なぜか。
posted by 父Boo | 2006/12/18 10:55 PM |
すばらしいですね〜。
我が家にも棚をつけていただけませんか?(笑)
ミミちゃんのうっとりした顔がたまりませんな。
きっと暖かいんでしょうね。


posted by シナモカママ | 2006/12/17 4:22 PM |
お疲れさん、今年もまた一つ問題を解決出来てよかったね。
寒さで路面が凍結して入山できなくなったら不安になるもんね。
ホント後は小火の心配だけやね、
でもきっと、火が出てもミミ&マーモの親子タッグによる
得意技「マーキングGOGO」で鎮火してくれるよキットw

ただ問題は、普段が普段だけに二人は力を合わせてくれるかどうかやけどねw
posted by iti | 2006/12/17 2:43 PM |
さすが父Booさんやでぇ!!
めっちゃりっぱな囲いやん〜!!
これでミミくん、マーモくんも快適な冬をすごせるでぇ!!
いろいろ試してはる父Booさんに、
ごっつい愛を感じたでぇ!!!

ミミくん、ヒーターで気持ちよさそうやで!!
きっと、父Booさんの愛情を感じてるんやなっ!!!
posted by 権造 | 2006/12/16 10:44 PM |
すごいですね〜あんな囲いまで作れるなんて!
職人技を見てしまいました。
金具の取り付けなんて父Booさんにはお手の物なんでしょうか。
う〜ん、日曜大工やってほしい・・・(笑

ここまで配慮してつけてる飼い主さんいませんぞ!
Boo家のうさぎたちは幸せですのぅ。
うちにある最高最低計れる温度計なのですが・・・
ネットは4千円近くするものの、
ディスカウントストアで1480円でした!

あとBoo家の人々を絵にしましたので
よろしければご覧ください。
しかもなんてタイムリーな・・・。

posted by 母上 | 2006/12/16 12:50 AM |
>>みみのすけさんへ

気持ち良さそうっていうか、なんていうか・・・。
実はへんなかおにしか見えない父Boo(笑)。
でも、結構効果有りのようです、このヒーター。
最初はなんじゃコリャ?ってくらい弱弱しく感じたのですが、
囲ってやると意外なくらい効果があるような気もしないでも・・・ないような・・・。

確かにこのヒーター、上下がかなり熱いです。
素手では触れない位。
ケージの中に設置するには正直ちょっと怖いような気がします。
今の位置だとやけどの心配は無さそうです、多分・・・。
posted by 父Boo | 2006/12/15 9:39 PM |
>>神戸のかものはしさんへ

ヒーター、やっとこさ購入しました(苦笑)。
出来てしまえばどうってことないモノなのですが、
ぐうたらな父Booには大仕事でした(笑)。

寒さに強いと言っても、やっぱり寒いよりは
暖かいほうが良いと思うので、
試行錯誤を繰り返しながら、なんとか
暖かい冬を過ごせるようにしてやろうと思ってます。


>>つきおかんさんへ

大げさに書いてるだけで、
大した物は出来てません(苦笑)。
日曜大工レベルの代物です・・・。

夜間は無人なんで、確かに安全性が最優先
ですよね。
気にしだすと色々怖くなるばっかりなので、
とにかく安全性優先のつもりです。

つきちゃんはお顔を向けるんですね。
ミミはお尻です(笑)。
中に吊ってるほうが暖かいようですが、
直接体に触れるのはちょっとコワイので、
やっぱり外側に吊ってるほうが良いような気がします。

これからどうなるか、しばらくは
試行錯誤が続きそうです。
夜間の最低と最高温度を記録してくれる温度計が欲しいんですが、多分高いんだろうなぁ・・・。
posted by 父Boo | 2006/12/15 9:30 PM |
こんばんは。

最後のミミちゃん、かなり気持ち良さそうなお顔してますね^^
ヒーターの威力、恐るべし!って感じですね(笑)

それにしてもこんなに小さいヒーターなのに、
上下がケッコウな熱さになるなんて、迂闊に触れませんね(笑)
くれぐれもヤケドしませんように…

posted by みみのすけ | 2006/12/15 9:23 PM |
こんにちは。
いろいろ試行錯誤で大変ですが、
流石、父Booさん手堅い職人技炸裂です(笑)
無人状態の夜間のことですし安全性が一番ですね。

ウサギさんの感覚で、寒ければ寄ってくる、熱ければ離れるという具合なのでしょうね。
我が家の方は、まだまだ冷え込むといっても大した事ないのですが、外に取り付けていると真ん前向いて顔をひっつける位にして座っています。やっぱり、エエ感じみたいです(笑)

ミミちゃん、マーモちゃんホントうれしそうですネ。
全体がほんわか暖かくなって気持ちよさようデス。
posted by つきおかん | 2006/12/15 10:54 AM |
おはようございます。
ヒーターの取り付け作業、お疲れ様です。
あれこれ試行錯誤なさっている父Booさんの様子に
山小屋で暮らすミミちゃん・マーモちゃんへの
深い愛情を見たような気がします。
暖かくしてもらって、山小屋コンビが無事に冬を
越せることを心から祈っています。
posted by 神戸のかものはし | 2006/12/15 7:54 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://booboo-usagi.jugem.jp/trackback/211
<< NEW | TOP | OLD>>